サポート  
サポート
サポート情報
RZシリーズ ユーザー登録
該非判定書お申込み
該非判定書 お申込み

該非判定書のご提供について

該非判定書をご希望される場合は、下記確認書に同意頂いた上で、本ウェブ上よりお申込み頂くことが出来ます。
該非判定書はご申請者様のみのご提供となりますので予めご了承ください。
尚、発行はご申請から5営業日程度頂いております。
該非判定書の発行に関するお問い合わせは下記アドレスまでお問い合わせください。
E-mail address:

お申込み

以下の内容に同意の上、お申し込みください。
※下記文中の「当社」は輸出者、「貴社」はアイコーエンジニアリング株式会社を意味します。

確 認 書

当社が購入又は提供を受ける商品又は技術に関し、日本政府が定める外国為替及び外国貿易法等輸出関連法規により輸出許可を要する貨物及び役務取引許可を要する技術及び仕向国が定める輸出許可を要する貨物及び役務取引を要する技術(以下「規制対象物品等」という。)及び日本政府が定める外国為替及び外国貿易法等輸出関連法規により輸出許可を要さない貨物及び役務取引許可を要さない技術及び仕向国が定める輸出許可を要さない貨物及び役務取引を要さない技術(以下「規制対象外物品等」という。)についての取扱いについて下記事項を確認します。

  1. 当社は規制対象物品等並びにこれに加工を加えた物品を(第三者経由の輸出を含む)輸出又は非居住者に役務提供する場合は、日本政府が定める規制に準じて管理するとともに、仕向国の規制がある場合は当該政府の輸出許可を取得します。
  2. 当社は、規制対象物品等及び規制対象外物品等を(第三者経由の輸出を含む)輸出又は非居住者に役務提供する場合は最終需要者・最終用途を確認し、当該規制対象物品等及び規制対象外物品等が核兵器・生物兵器・化学兵器・ミサイル等大量破壊兵器並びに通常兵器の開発・設計・製造に使用され、もしくはその疑いのある場合は当該取引を行いません。
  3. 当社は、規制対象物品等の取引に関して、最終需要者・最終用途に疑義が生じた場合は最終需要者等取引概要説明書を貴社に提出し、その取引について貴社の事前同意を得てから取引を行います。
  4. 当社は、規制対象物品等並びにこれに加工を加えた物品に余剰品もしくは在庫品が生じ、これを廃棄処分する場合は転用等一切活用できないよう完全に破壊処理します。

必要事項をご記入の上、内容をよくご確認されたのちに確認ボタンを押してください。
はすべてご入力ください。

モデル名
輸出用途・使用目的 例:××の引張強度を計測するために使用 等

申請者

会社名
部署
申請者名(フルネーム)
郵便番号 ※ハイフンなし郵便番号から住所の一部が自動入力されます。
住所 番地・ビル・部屋番号
電話番号
FAX
メールアドレス 確認のため、もう一度ご入力ください。

輸出者

会社名
部署
担当者名
郵便番号 ※ハイフンなし郵便番号から住所の一部が自動入力されます。
住所 番地・ビル・部屋番号
電話番号
FAX

最終使用者※英字で入力してください。()は入力できません。

会社名
住所

書類の宛名

会社名 ※該非判定書に社名が明記されます。

備考

書類送付方法 ※FAXを指定する場合は、申請者のFAX欄が必須となります

  
ページトップへ